読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨蛙の賦

台湾・嘉義インターンシップ日記

10. 中華職棒観戦記(前編)

こんにちは、ゆうです。

 

台湾ではインド料理屋さんを見かけません(含むネパール・パキスタン)。日本ではそんなに大きな都市でなくても見かける気がするのですが、なぜなのでしょうか。儲かるんでしょうかね。

 

少し久しぶりになりました。前回とは全然脈絡なく、台湾プロ野球中華職棒」の試合を観戦してきたのでそのことについて書きます。笑

中華職棒とは現在4チームで構成されている台湾のプロ野球で、正式名称は「中華職業棒球大聯盟」といいます。略してCPBLともいいます。ちなみに構成チームは以下の通りです。

チアガールによる応援が日本では有名ですね。台湾全土で試合が組まれているのですが、私が住んでいる嘉義からは台南を本拠地にしている「統一ライオンズ」の「台南市立棒球場」に行ってきました! ここからは観戦までの流れを時系列順で書いていきます。

 

私は野球観戦が趣味で、プロ野球はもちろん、MLB高校野球もとても好きなのです。そこで台湾でもぜひプロ野球を見たい!と思っており、まずは日程と開催地を調べました(2週間ほど前の話)。開催が多いのはもちろん各球団が本拠地としている球場です(中信:台中※、統一台南、富邦:台北※、Lamigo:桃園、※は公式サイトに記載がなくWikipediaより)。

台湾南部を本拠としているのは統一の台南のみだったので台南で試合観戦をすることに決めました。次に日程です。平日は仕事があるので土日で探すと...4/22(土)に17:05試合開始の試合がありました! これを見に行こうと決めましたが、時間がやや遅めです。試合終了後に嘉義に帰って、30分自転車こぐのもめんどくさいと思い、安いドミトリーのホテルをとることにしました。深夜のテンションで1泊で550TWDの宿を同時に確保しました。

ところでチケットの買い方はというと、セブンイレブンファミリーマートの端末で買うこともできるみたいですが、台湾は雨が多いので中止も多いと聞いたので、当日に球場に行って買うことにします。

さて、あとは当日いくだけです。しかし、日にちが近づくと天気予報が芳しくありません。降水確率が70%です。雨降らないかなと不安に思いながら当日を迎えました。

嘉義から台南までは自強号で40分ほど。私は朝から行って台南を観光しようかなと思っていたのですが、朝9時に起きてまだ眠かったので観光は明日でいいかとまた寝てしまいました。笑 結局台南についたのは13時過ぎ。雨は降っていません。朝から何も食べていなかったのでごはんを食べてから、ホテルに荷物を置いて球場にいけば時間的ちょうどいいかなと思い、ごはんを食べました。道を歩きながら雨が少しだけ降っていました。

ごはんを食べたのは台南名物「擔仔麺」の有名店「度小月」。ここでオーダーが通っていなかったみたいで30分ほど待たされたのち、ごはんを食べてから外にでると...

 

雨。

 

けっこうがっつり降ってます。このとき14:40くらい。試合開始時間までは2時間少し。止むかなあと思いながら、とりあえずホテルに行こうとあるきだしました。傘を差しながら歩くと...

 

雨。

 

土砂降りになりました。雨男の面目躍如です。なんとかホテルにたどり着きました。靴やズボンはびしょ濡れです。これは中止かなあと思いながら、チェックインのときに受付の女性に「今日は大雨ですね。僕は野球見に来たんだけど、試合はあると思いますか?」と尋ねてみました。「わかりません(苦笑)」という感じで返事が返ってきたので、とりあえず球場に向かうことにします。

ちなみに球場までは歩いて30分ほど。この雨の中歩きたくないなあと思ってたら、雨が小やみになってきたのでホテルを出ます。歩いていくうちに雨はあがりました。試合開始までは後1時間30分ほど。どうかなとは思いながら、途中のセブンイレブンで雨合羽を購入。ちなみに台湾のセブンイレブンは統一が運営しています。

球場の近くまで来ると、向かいから応援姿の男性2人組が。球場と反対に歩いていくので、私はここで中止を覚悟しました。しかしせっかくきたから球場を見ようと思ってなおも歩きます。

球場につくと...人がたくさんいます! これは試合がありそうだと思い、チケット売り場に行くとチケットが買えました! 買ったチケットは一塁側内野指定席で400元(ちなみに外野は自由席で250元)。ホームの統一ライオンズを応援する席です。

試合開始まで40分ほど時間があったのでグッズショップでライオンズのキャップを購入しました。これは980元で、日本円で4000円近いです。高いですね。笑 日本並みです。

 

f:id:teruteru6225:20170424002412j:plain

(チケット。)

f:id:teruteru6225:20170424002359j:plain

(ライオンズのキャップ。キャップには他にも種類がいろいろある。他の応援グッズもたくさん。)

f:id:teruteru6225:20170424002408j:plain

(球場の外はこんなかんじ。ライオンズつながりで西武ライオンズのユニフォーム姿の人も。なぜか筒香や阿部のユニフォームを着た人もいた。)

 

球場に入場しました。席は4列目でけっこう近くです。球場はそんなに大きくなく10,000人ほどの収容でしょうか。ほとんど外野席でしか試合を見たことがないので、距離感が近すぎてファールボールが怖いです。

席に座ってグラウンド方向を見ます。グラウンドではスタッフが濡れたグラウンドにタオルを浸して絞るという、非常に原始的な方法で試合開始の準備をしています!おいおい、そんなんで大丈夫かと思ずにはいられません。笑  ビジターチームの富邦はキャッチボールをしている選手もいましたが、ホームの統一の選手はまだベンチの中です。

試合が中止でないことを祈りつつ席で待っていると、だんだんと観客がやってきて一塁側内野席ほぼ席は満員に! 土曜日の試合なので人がたくさんです。

 

f:id:teruteru6225:20170424002402j:plain

(入場直後にとったグラウンドの写真。)

f:id:teruteru6225:20170424002355j:plain

(裸足のスタッフたちがひたすらタオルを水に浸してから絞る。)

f:id:teruteru6225:20170424002416j:plain

(試合開始を待つ人々。だんだんと埋まりだす一塁側。三塁側は空席も多く、外野席はがらがら。)

 

試合開始予定時間を過ぎても、まだグラウンドではスタッフがグラウンド整備を行っています。

さて試合はあるのか…というところで長くなってきたので続きは後編で。笑

 

また明日からの仕事をまたがんばっていきたいと思います!

みなさんもよい一週間を!